NEWS:望月麻里のオフィシャルサイト・2019年新春ご挨拶

 

 

 

新年を健やかに迎え、
感謝の気持ちで松の内を過ごしております。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?
2019年が皆様にとって素晴らしい年でありますよう祈ります

 

 

暮れに生けたアルストロメリアが随分咲きました。

 

 

新スタジオでの年明けは、
山向こうの北鎌倉の寺院の除夜の鐘が
幾重にも響き大変幻想的でした。
まだ慣れない土地ですが、散策が楽しみです。

 

 

 

今年も辰巳先生のレシピの煮〆を作ることができました。

 

鴨と鶏の合挽きの丸が美味しくできました。

 

 

煮〆は椎茸から炊き始め、鶏の丸 → ごぼう → こんにゃく と
煮汁を展開して順に炊いていきます。
田作りを作った煮汁は、
焼き豆腐 → 里芋 → 蓮根 の順で炊きます。
今年はこんにゃくは白滝に、焼き豆腐は京都・久在屋の揚げにしました。

飾らない料理だからこそ、華やかさ、ふくよかさが求められ、
絵を描くようだといつも感じます。
しみじみと美味しかったです。

 

 

 

 

新スタジオの庭のディテール。マンリョウの紅い実、サルトリイバラの紅葉、クマザサ。

 

 

 

 

お世話になっている「北鎌倉たからの庭」の餅つきに参加後、浄智寺さんへ。

 

新春の浄智寺の庭、蝋梅の香り。縁側で猫が日向ぼっこ。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

昨夏から制作してきた、
聖書のことばに花の絵を添えた日めくりが
いのちのことば社 から今春に出版されます。
小さな商品ですが、少しずつ編んでいく出版の仕事は楽しく
あと数日で再校も仕上がるようです。

発売日がきましましたら、またお知らせ致します。

 

3月のローマでの小品展の準備も少しずつ進んでいます。
千秋楽を前に4月中旬で帰国しますが、
イタリアにお越しの際は、ぜひ、お立ち寄りください。
ローマの展示についても、また、書きたいと思います。お楽しみに!

 

 

 

 

アメリカから一時帰国の友人と1年ぶりに再会。お土産にいただいたヴィーガンのクッキーと、大きなカップにたっぷりのミルクティー。

 

 

今年は春に日めくりの出版、
この日めくりの原画展ができたらと願います。
また、初めての海外での展示も楽しみです。
一点でも多く作品を制作したいです!

本年もよろしくお願いいたします

 

望月麻里

 

 

 

【望月麻里 活動予定・Schedule】

 

●「恵みの花束・聖書のことば日めくり」
いのちのことば社より今春出版予定
A Bouquet of Blessings  / illustration Mari Mochizuki

 

●望月麻里 小品展
2019年3/22(金)〜 4/19(金)
Not Your Dolls
Via degli Zingari, 51/B, 00187 Roma RM
イタリア・ローマのセレクトショップにて小品展
キュレーター:Rossana Calbi

 

 

 

イタリア情報ランキングに参加してみました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 ← クリック!

 

 

 

望月麻里(もちづき まり)画家・イラストレーター Contact

清泉小学校、清泉女学院中・高等学校卒業。
東京芸術大学美術学部絵画科 日本画専攻卒業。
1994-1995年にアーティスト・イン・レジデンスでイタリア・ローマに滞在。

展覧会、グループ展出品多数、
東京、鎌倉を拠点に平面作品の発表を続けるかたわら、
料理家 辰巳芳子氏の著書の挿絵、絵本の挿絵、
Hallmark社のステイショナリーの原画を手がける。