展覧会:望月麻里 作品展 4日目リポート

 

 

 

3/1(月)に開幕した 銀座 伊東屋 K.Itoya(別館)B1Fでの作品展。

今回は4日目3/4(木)のリポートです。
ご来場くださいました皆様、誠にありがとうございました

 

●作家在廊日

3/6(土)、3/7(日)
3/9(火)、3/10(水)、3/12(金)、3/13(土)、3/14(日)

いずれも 11:30-15:00 ごろの
鎌倉-銀座間の 通勤ラッシュ時を避けた時間帯に在廊する予定です。
また、体調が不安な時は予定を変更し休みをいただくこともございます。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

銀座 伊東屋本館の「Color Factory 楽しいこと製造中」のディスプレイ。
素晴らしい色彩センスと構成で、さすが伊東屋さんだなと感じます。

 

 

 

 

 

初日にいただいた野草のアレンジ、
お水をあげて少し生けなおしました。
フリージアの黄色が、私の絵の中の色鉛筆の黄色と響きます。綺麗!

 

 

 

ご来場くださる方々から素敵なプレゼント。
お心を寄せてくださりありがとうございます

 

絵画教室giardinoの受講生でいらっしゃるK子さんから
本郷の「 三原堂製菓 」さんの苺のロッシェ。
口に含むとふわっと溶けてしまい、苺の優しい香りが残ります。
春らしいお菓子をありがとうございます

 

 

 

銀座のSKさんが届けてくださった「 銀座ウエスト 」さんの「 リトルリーフ 」
ウエストさんの定番リーフパイがひと口サイズになったキュートなお菓子。
リーフパイは若い頃から大好きなので、楽しみにいただきます!
缶はスケッチ道具が入りそう、鉛筆を入れてローマに持って行こうかな。
ありがとうございます

 

 

 

 

浅草のKさんが届けてくださったのは「 SIMPKINS 」さんのチョコミント。
イギリス製の洒落たキャンディ。
飴が外側だからチョコが溶けず、スケッチの時の携帯にも良さそうです。
絵葉書をたくさんご購入くださりありがとうございます!

 

 

 

デザイナーのKさん、作品をゆっくりご鑑賞くださり嬉しく思いました。
銀座 伊東屋さんへの思いなど、お話しできて楽しいひとときでした。
今後ともご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします

立派な「 リリエンベルグ 」さんの焼き菓子を頂戴しました、
ありがとうございます

 

 

 

世界的なハーブ研究家の S子先生 から、
お庭のパンジーやハーブの花束をいただきました。
珍しい色のフリルパンジーは市場には出回っていないそうです。
早速、描いてみようと思います。

先生とはイギリス産の 青林檎ブラムリー のご縁です。

花や執筆にまつわる貴重なお話、勉強になりました。
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

東京の緊急事態宣言の解除は延期されました。
皆様のご健康、ご安全を第一に、ご来場はご無理のないよう願います。

 

望月麻里 作品展 〜花・庭・旅〜

会期:2021年3/1(日)〜3/14(日)
場所:銀座 伊東屋  K.Itoya 地下1階
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座2-7-15

最終日:18:00まで
営業時間:10:30-19:00
※営業時間につきましては、変更の場合もあるため伊東屋ホームページをご確認ください。
銀座 伊東屋 :webサイト 

 

 

聖書のことば日めくり「恵みの花束 A Bouquet of Blessings
いのちのことば社より刊行 銀座教文館などで発売中
イラストレーション Mari Mochizuki

 


(最後まで読んでくださりありがとうございます)