展覧会:望月麻里 作品展 7日目リポート

 

 

 

3/1(月)に開幕した 銀座 伊東屋 K.Itoya(別館)B1Fでの作品展。

今回は7日目3/7(日)のリポートです。
ご来場くださいました皆様、誠にありがとうございました

 

●作家在廊日

3/10(水)、3/12(金)、3/13(土)、3/14(日)
※3/9(火)は在廊予定でしたが、体調管理のため休みます。

11:30-15:00 ごろの
鎌倉-銀座間の 通勤ラッシュ時を避けた時間帯に在廊予定で、
最終日3/14(日)は18:00の閉幕まで在廊予定です。
体調が不安な時は予定を変更し休みをいただくこともございます。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

 

会場入りしてびっくり感激!
H様が立派な桜の枝を届けてくださいました。
咲き始めの桜、なんて綺麗なのでしょう!

東日本大震災から10年目の3月でもあり、
東北へのお気持ち、当時のボランティアのお話などを伺いました。
シックな植物柄のお召し物や、すみれ色のネイルもとっても素敵でした。
ご高覧賜りありがとうございました!

 

 

 

 

土・日にお運びくださった大好きな 峯島朋子さん から
「 茶の葉 」さんの生麩をいただきました。
帰宅後に一服、優しいお味で癒されました。ありがとうございます

 

 

 

もともとは10年ほど前にソーシャルで出会った朋子さん、
今でもたくさんの刺激をいただいています。
東京渋谷区で 茶の湯ワークショップ「お茶散歩」   を主宰され
四季折々の都会的なワークショップやお茶会を開かれていらっしゃいます。

Roma・Piazza Navonaを描いた素描ジークレーにお心寄せてくださり嬉しいです。
いつかRomaをご一緒できますよう!

 

 

 

 

土日に母校の同窓生がご来場くださいました。

学生の頃から、私の制作にお心寄せてくださるMさん。
長年続けていらっしゃるバレエのレッスン後にお立ち寄りくださり
久しぶりにお目にかかれました。

ミラノの高級食材店「 Peck 」さんのCanestrelli とGianduiotti をいただきました。
春を思わせる花型のイタリアのクッキーCanestrelli カネストゥレッリ、
朝にコーヒーといただいたら気分はイタリアです。ありがとうございます

舞台芸術への思いも伺えました。
元気に再会しましょうね。

 

 

 

 

小学校から高校まで同窓だったKさん、久しぶりにお目にかかれました。
田園調布の「 レピドール 」さんのポルボローネスをいただきました。
私たちはスペイン系の学校で学びましたので、スペイン菓子は嬉しいですね。

茶の湯や芸術を極めた方でいらっしゃるので、
少しお話しするだけで、お茶室にいるような気持ちになりました。
山に咲く、ミヤマスミレの絵に気づいてくださった事も幸せでした。
ありがとうございます

 

 

 

すみれ絵は少しずつ2版目が増えています。
京都の工房で和紙にジークレー・プリントしていただきました。
軽井沢、裏磐梯、北海道、地元の鎌倉、ローマなど、
各地で出会ったスミレや野草を小さなフィレンツェの額に入れています。

 

 

3/8(月)は国際女性の日。
イタリアでは女性にミモザの花枝を贈る習慣があります。
今回の作品展の案内状に用いた花束の絵にもミモザが入っています。
ミモザの日や、ホワイトデーに、お便りに絵葉書をお使い頂けましたら幸いです。