展覧会:望月麻里 作品展 8・9日目リポート

 

 

3/1(月)に開幕した 銀座 伊東屋 K.Itoya(別館)B1Fでの作品展。

 

3/8(月)、3/9(火)にご来場くださいました皆様、
誠にありがとうございました

東京は緊急事態宣言の解除が延期され、まだまだ不安定な状況です。
私も無理をせずに、体調管理のため 3/8(月)と 3/9(火)は休みをいただきました。

 

 

●作家在廊日

3/10(水)、3/12(金)、3/13(土)、3/14(日)

11:30-15:00 ごろの
鎌倉-銀座間の 通勤ラッシュ時を避けた時間帯に在廊予定で、
最終日3/14(日)は18:00の閉幕まで在廊予定です。
体調が不安な時は予定を変更し休みをいただくこともございます。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

初日に届けていただいた野草のアレンジや、陽光桜は、
会場で手入れできないで可哀相なので、鎌倉のスタジオに運びました。

 

 

 

 

3月になると草花の成長も進み、
ほんの1週間でも手入れしないとスタジオの庭が荒れてしまいます。

作品展でいただいたお花を手入れしたり、
陽光桜は枝が太く水切りに苦労しましたが、水をたっぷり入れた花器にいけ、
庭を除草し、咲きすぎのパンジーやヴィオラを切り詰めました。

作品展が閉幕しスケッチできる日まで、元気に咲いていて欲しいです。

 

 

 

 

在宅ワーク・デーは作品補充の作業をしたり、別のご注文の対応をしたり、
家の仕事もあり、休む時間なく過ごしました。

そんな中、ランチタイムに、
アマプラで「 韓国版 リトルフォレスト 」を鑑賞し、ホッとできました。

 

 

 

 

もともと、五十嵐大介さんの漫画「 リトルフォレスト 」を愛読し
橋本愛さん主役の日本版の映画作品 はiPadにダウンロードして10回以上観ている
大好きな作品です。

自然と対峙するディープな作りの日本版の映画と違い
韓国版は軽やかな作りで、風土や感性の違いも知ることができました。
vlogを必ずチェックしている 中国四川州のLiziqi さんの 動画で時々見る
餅菓子に似たものなど、料理の場面はやはり興味深かったです。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

家族が、次の日曜日(3/14)は作品展と展示搬出で慌ただしいから、と、
ホワイトデーのプレゼントとして、和菓子の詰め合わせをくれました。

西鎌倉の和菓子店「 茶の子 」さんの桃饅頭、桜餅、道明寺の桜餅。
桃饅頭は中に桃のシロップ煮が入っていて爽やかでした。

 

 

 

 

スタジオの窓からは、樹々が刻々と芽吹く様子が観え、
私にとって家族のように感じているシジュウカラ達は春を歌い始めました。

 

 

 

東京の緊急事態宣言の解除は延期されました。
皆様のご健康、ご安全を第一に、ご来場はご無理のないよう願います。