展覧会:望月麻里 作品展 13日目リポート

 

 

3/1(月)に開幕した 銀座 伊東屋 K.Itoya(別館)B1Fでの作品展。

今回は13日目3/13(土)のリポートです。
荒天の中、ご来場くださいました皆様、誠にありがとうございました

 

●作家在廊日

3/14(日・最終日)

最終日3/14(日)は午後から18:00の閉幕まで在廊予定です。
体調が不安な時は予定を変更し休みをいただくこともございます。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。

 

 

絵の後輩のYさんがご来場くださいました。
日本画の話、岩絵具の話などできて楽しいひとときでした。

ベルギーの「 DEBAILLEUL 」のチョコレートをいただきました。
銅版画でしょうか、チョコレートにちなんだ絵のパッケージが素敵です、
ありがとうございます!

 

 

箱の中はコマドリの卵のような綺麗な色、
手のこんだチョコレートが詰まっています。

 

 

 

荒天の中、今年成人式をした甥がわざわざ駆けつけてくれ、
京都「 菓匠 清閑院 」さんの 京手毬をいただきました。
私のアレルギーを気づかった手土産、丁寧でうれしかったです。

そよおいも素敵でした、ゆっくり観てくれてありがとう!

 

 

 

偶然、会場に居合わせた絵の後輩のYさんと甥は、
鎌倉の同じ県立高校出身で、そんな何気ない会話も展覧会の会場ならでは。

 

 

母の仕事仲間のお嬢様、O様がご来場くださいました。
ホールマークの商品で、私が原画を担当した
マインドフルスケッチ ・シリーズのグレイスフルフラワー の便箋と封筒が、
銀座ウエスト 」さんのリーフパイのパッケージに添えられて、嬉しい!
ありがとうございます!

 

 

 

辰巳芳子先生のスープの会でいつもお世話になる大先輩のI様より
BREAD STORY 」 さんのパンをいただきました。ありがとうございます!

辰巳先生のスープ教室は1年以上お休みで寂しいのですが、
辰巳先生のこと、食材のこと、先生方のこと、
イタリアのことなどお話を伺えて励みになりました!

辰巳先生のスープ教室はオンラインで展開中 です、
どなたでもご参加可能ですので、ご興味ある方は、ぜひ、サイトへお立ち寄りください。

 

 

 

作品展の会場は銀座 伊東屋の別館の地下で、天気の様子がわからないのですが、
春の嵐、大変な雨だったそうです。
そんな中、皆様、ご来場くださり、ありがとうございます。

 

鎌倉に帰る電車の窓から虹が見え、思わず撮影しました。

心の故郷、ローマは再びロックダウンに入ってしまうそう。
イタリアで虹は平和を象徴し、
「 Andra Tutto Bene =すべてうまくいく 」の意味で、
こどもさんが描いた虹の絵を、窓辺に貼るお家も多いそうです。

本日の皆様のご来場に感謝しつつ、イタリアの皆様のご健康を祈りました