WORKSHOP

 

絵画教室giardinoのイメージ:リウィアの家の庭の壁画・紀元前40-20年/ローマ国立博物館

 

 

2019年より
絵画教室giardino のご受講は紹介制とさせていただきます。

 

 

 

 

絵画教室 giardinoについて

 

絵画教室giardino(ジャルディーノ) は、イタリア語で「庭」を意味する絵画制作のための空間です。
一回のワークショップ時間内で作品が完成するプログラム、
制作後の短い講評会(幼稚園生から成人まで)では、
自分自身の作品を見つめると同時に、他者の感性を尊重し、作品を鑑賞する目や心を養います。

 

●絵画教室giardinoのあゆみ
2012年 デッサンとパピエ コレのクラスを開講 / 東京・銀座「産経学園 銀座おとな塾」
2012年 こども絵画教室giardino開講 / 「鎌倉市腰越学習センター」
2014年 銀座おとな塾閉園に伴い、銀座クラスを銀座木挽町「Space Kona」へ移転。
2016年 絵画教室giardino合同作品展 / フラッグ ギンザ ギャラリー
2016年 こども絵画教室giardinoの交換絵日記が 中牟田洋子 著「モレスキンのある素敵な毎日」で紹介される。
2017年 東京のクラスを広尾「空中庭園」へ移転。花を描く特別クラス「プチ・フルール」開講(鎌倉)。
2018年 北鎌倉「宝庵」クラス開講(北鎌倉・年4回)。

東京のクラス(銀座、広尾)は110回以上、鎌倉のクラス(腰越、北鎌倉、鎌倉)は100回の開講を重ねました。

 

 

●講師紹介:望月麻里(もちづき まり)
清泉小学校、清泉女学院中・高等学校卒(鎌倉)。
東京芸術大学美術学部絵画科 日本画専攻卒。
個展で作品を発表するかたわら、絵本や料理家 辰巳芳子氏の著書に挿絵を提供したり、
グリーティング カードの老舗 ホールマーク の レターシリーズ  “マインドフル スケッチ” 3種の原画を担当。
2012年より絵画教室giardinoを主宰。 望月麻里 プロフィールページ

 

 

【展覧会情報】

●望月麻里 作品展
〜「恵みの花束 A Bouquet of Blessings」の原画を中心に〜

会期:2019年7/20(土)〜8/4(日)
場所:教文館 ギャラリーステラ
東京都中央区銀座4-5-1   教文館3階 キリスト教書部
時間:平日&土祝 10:00 – 20:00  日曜 13:00 – 20:00

●望月麻里 個展
Japanese Garden di Mari Mochizuki a cura di Rossana Calbi
会期:2019年3/20(水)〜 4/19(金)  9月ごろまで会期延長!
場所:Not Your Dolls・Via degli Zingari, 51/B, 00187 Roma RM
時間:火・水 15:30-20:00、木・金・土 11:30-20:00、日 16:30-21:00
定休:月曜日
※会場の都合で会期や時間が変更になる場合があります。

 

 


 
絵画教室giardino 受講者作品&制作風景
 
 
 

スライドショーには JavaScript が必要です。