Mari Mochizuki

展覧会:「心星展」銀座スルガ台画廊 に出品

 

 

いつもご高覧をありがとうございます。

 

さて、この度、
銀座スルガ台画廊 串田光子様よりお誘いあり、
東京藝術大学日本画出身作家による研究発表展
「心星展」に参加する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

 

望月麻里は
S10号(10号スクエア 530×530mm・額なし)と
すみれ絵(0号変形 100×150mm・額あり)の平面作品を出品予定です。

 

 

 

 

会 期:2021年12/13(月)〜12/18(土)
時 間:11:00〜19:00(最終日〜17:30)

会 場:銀座スルガ台画廊
東京都中央区銀座6-5-8 トップビル2F
03-3572-2828

※会期中、作家は在廊しません。

 

 

 

 

銀座スルガ台画廊様は、10年ほど前に2回個展を開催したことがある画廊で、
久しぶりにあの空間に展示できることを、楽しみにいたしております。

 

ホリデー・シーズンの華やかな銀座にお出ましの際は、
是非、お立ち寄りください。

 

望月麻里

 

 

聖書のことば日めくり「恵みの花束 A Bouquet of Blessings」
いのちのことば社より刊行 銀座教文館などで発売中
(重版出来 2021年12月第3刷刊行)
イラストレーション Mari Mochizuki

 

 

拙文「私のローマ」は、イタリア情報ランキングに参加中です。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 ← クリックしてくださると嬉しいです!

「 私のローマ 」望月麻里 / Memories of Italy・イタリアを描く
「 私のローマ 」参考資料・参考文献